fc2ブログ

2024-02

DIY-脱衣所編- クッションフロア

脱衣所と拡幅部分の床は段差が有ります。
同じ高さになる様に、角材を固定→断熱材施工→合板を張りました。

P1050463.jpg  P1050465.jpg

これで床下地が出来ましたので、床材を張りました。
安価で防水性も高く、施工性の良いクッションフロアをチョイスしました。

先ずは既存の、黄色い花柄?の昭和を感じさせる、クッションフロア剥がしからです。

この作業メチャクチャ大変でした!

始めは素手で剥がし始めたのですが、ビニール面の裏側の紙?が床材側に残ってしまいます。
次に、ペンキ塗りの際に購入していた、錆び落とし用のヘラで剥がそうとしたのですが、上手くいきません。
お手上げ状態ですので、クッションフロアの剥がし方をネットで検索してみました。
やり方は間違っていない様ですが、クッションフロア剥がし用のヘラは、私の使っている物より薄そうな感じです。
厚みはどうしようも有りませんが、先端をグラインダで削ってから砥石で研いで、刃物かいっ ていう位に尖らせてみました。
かなり作業のスピードは速くなりましたが、どうしても床材側に固まった接着剤が残ってしまいます。
ドライヤーで温めながら剥がすと、更に作業スピードはアップしました。

と言っても、ほぼ1日を費やす作業となってしまいましたが…

新しく床を造った所の段差や、クッションフロアを剥がす際に一緒に剥がれてしまった合板の表面、腐ってへこんでいた部分をパテで埋めて、床下地の処理は終了です。

P1050466.jpg P1050467.jpg

専用のの接着剤を塗って、

P1050468.jpg

クッションフロアを貼りました。

P1050469.jpg P1050470.jpg

キッチンの床に張ったクッションフロアと同じ物を使って、統一性を持たせてあります。
キッチンは既存のクッションフロアの上に床下地を組んでから張ったので、剥がす作業はありませんでしたが、クッションフロア張り自体は2回目ですので、かなり要領は掴んで来た様です。

床材を張り替えた事により、ガラリと雰囲気が変わりました。


----- yuu -----

テーマ:DIY - ジャンル:ライフ

コメント

いつもながら本格的ですねえ、立派な床が出来ました。
端材を何でも取っておくと言うのは私も同じです。
新しい材料を使えば簡単ですが、工夫してつぎはぎして使っています。
不要な襖3枚、畳3枚も車庫に眠っています。

「ころ」 さんへ

既存クッションフロアを剥がすのが大変で、筋肉痛になりました。
今回の作業でかなり端材を消費出来たのですが、作業は面倒臭いです…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nakahigasi.blog.fc2.com/tb.php/311-3b327080
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

yuu & mi

Author:yuu & mi
yuu
 45歳、5児の父
 仕事の傍ら、
 念願の田舎暮らしに
 日々奮闘中。

mi
 4?歳、yuuの妻
 仕事の傍ら、
 子供と野菜の育成に
 日々奮闘中。

アクセス数

最新記事

カテゴリ

はじめに (5)
DIYリフォームについて (5)
DIY-玄関編- (11)
DIY-トイレ編- (18)
DIY-塗装編- (14)
DIY-キッチン編- (19)
DIY-廊下編- (6)
DIY-書斎編- (26)
DIY-中2階編- (55)
DIY-フェンス編- (19)
DIY-脱衣所編- (24)
DIY-浴室編- (11)
DIY-庭屋根編- (10)
DIY-番外編- (13)
田舎暮らし (24)
仕事 (13)
道具 (13)
自然 (12)
シロアリ (4)
庭 (47)
祖母 (9)
車 (14)
育児日記 (19)
その他 (33)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示