FC2ブログ

2018-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭菜園

日々の忙しさに振り回されて家庭菜園には全く手が回りませんでした。

ナチュラルガーデン1 ナチュラルガーデン2
ナチュラルガーデン3 ナチュラルガーデン4

放置状態の家庭菜園はこの有様…
キノコまで生えて来ています。

キノコ

近所に住んでいる 野菜のおばちゃん が、我が家の前を通る度に気になっていた様で、とうとう見かねて手入れをしに来てくれるとの事。
私もシルバーウィークに3日間休みが当たり、この休みを利用して手入れをしようと思っていましたので、手伝いに来て貰えるとなると願ったり叶ったりです。
大仕事になるのを予想して、野菜のおばちゃんが来るまでに少しでも作業を進めておこうと6時半から作業に取り掛かりました。
8時頃に、野菜のおばちゃんと野菜のおばちゃんの親戚の、

Kおっちゃんまでやって来てくれました。
しかも耕運機まで持参です。


耕運機

今まで人力のみで手入れをしていた我が家の家庭菜園に、文明の利器がやって来ました!
これからもいつでも使ったらいいよと言う事で、操作のレクチャー付きです。
こんな機械を使うのは初めてですのでおっかなびっくりではありましたが、思いの外操作は簡単、扱いに慣れてくると楽しい作業で、効率も今までの手作業から考えると雲泥の差です。

雑草をむしった後に有機石灰・肥料を土に混ぜ込んだのですが、こんなにも混ぜ込まないといけないのかと思う位に丁寧に混ぜ込みます。
私の今までの作業では、土と石灰と肥料がまだら模様になってしまう位に適当に混ぜていたのですが、それでは効果も半減だった様です。
ベテランの作業を間近で見る事によって、

ネット上の文字だけの情報では分かり得ない事が有るのを思い知らされました。

白菜の苗まで持参して頂き、今後の手入れが楽な様にとマルチまで施工して貰いました。

マルチ

白菜の苗、70本も植えた様です…

私「こんな白菜ばっかりどうやって食うんや。毎日鍋ばっかり食わんとあかんの違うか?」
おばちゃん「漬物にしたら美味しいよ。」
私「ほんならおばちゃん自慢の漬物も作りに来て貰わんとあかんなあ。」
おばちゃん「yuuちゃんには負けるわ、まかしとき!」


今まで一人で黙々と作業をしている時にはすぐに飽きていたのですが、軽口を叩き合えるおばちゃん達との作業は楽しいものです。

そうこうしているうちに一連の作業も終了。
何の事は無い、丸一日掛かっても終わらないだろうと思っていた作業も、ベテランの手際の良さで昼過ぎには終わっていました。
私には初めての経験が多く、手伝いに来て貰ったというよりも、私の方が補助に回っていたと言った方が正しいのですが…

完了1 完了2
完了3 完了4

家庭菜園が畑らしさを取り戻しました!

野菜のおばちゃんはシルバー派遣で仕事をしているのですが、これからの時期は仕事が無くなるそうです。
という訳で、自分の畑以外に我が家の家庭菜園も面倒を見てくれると張り切っています。

「持ちつ持たれつ」「情けは人の為ならず」を実感出来る、

野菜のおばちゃんとの出会いに感謝です。


----- yuu -----

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:ライフ

コメント

野菜のおばちゃんスゴイ!!
流石、熟練されたプロは仕事が早いですね

畑がよみがえってよかったですね。
心強い協力者がいてうらやましい限りです。
周りは高齢者ばかりで、手伝ってくれる人もいません。
我家の畑は依然としてナチュラルガーデンです。

「めめめ」さんへ

野菜のおばちゃんは、シルバー派遣の草むしりの仕事でも手の速さが買われて指名が入るそうです。
70代半ばのおばちゃん。
忙しい日が続くと顔色が悪く疲れた様子です。
身体を壊したら元も子もないのだからと、程々にする様に言うのですが、性分なのでしょう聞く耳を持ってくれません。
来年の春までは仕事も無いそうなので、家族ぐるみで労わろうと思っています。

こんばんは

 私も同じような体験をしていますが、
 耕耘機持参で農業ヘルパーさんが駆けつけてくれるとは、まるで物語のようですね。それもyuu & mi yuさんご一家が地域に溶け込み、地域から愛されているからでしょう。とてもすごいことだと思います。
 白菜の豊作を遠くからお祈り申し上げます。漬物、特にキムチに必須ですから、我が家の唐辛子も送ってあげたいです。何故か辛くない唐辛子なのですが。

「ころ」さんへ

本当に心強い協力者が出来て有難い事です。
ナチュラルガーデンの時は「もうどうにでもなれ…」的な、なげやりな感が有りましたが、畑らしくなると「何を植えようかな?」とワクワク感も膨らみます。

「ナチュラルガーデン」直訳すれば「自然な庭」現状とは裏腹なお洒落な響きのこの言葉、かなり気に入りましたのでちょくちょく使わせて貰います。(間違いなく毎夏使う事になるでしょう)

「mikitaka08」さんへ

田舎暮らし3年目ではありますが、田舎の閉鎖性は中々なもので、「地域に溶け込み、地域から愛されている」なんて夢のまた夢ですよ。
地域に溶け込む為に努力するのは、気を使うだけで徒労に終わると感じました。
「来るもの拒まず、去る者追わず、自分からは近寄らず」と思い切ってから、今回記事にした野菜のおばちゃん的な一部の人とだけディープな関係を構築出来た様な気がします。

私も唐辛子にチャレンジした事が有るのですが、枝になったままで干からびさせてから収獲するのだと思い、放置している内に忘れ去られて、土に還ってしまいました…

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nakahigasi.blog.fc2.com/tb.php/395-c2a5dfae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

yuu & mi

Author:yuu & mi
yuu
 45歳、5児の父
 仕事の傍ら、
 念願の田舎暮らしに
 日々奮闘中。

mi
 4?歳、yuuの妻
 仕事の傍ら、
 子供と野菜の育成に
 日々奮闘中。

アクセス数

最新記事

カテゴリ

はじめに (5)
DIYリフォームについて (5)
DIY-玄関編- (11)
DIY-トイレ編- (18)
DIY-塗装編- (14)
DIY-キッチン編- (19)
DIY-廊下編- (6)
DIY-書斎編- (26)
DIY-中2階編- (55)
DIY-フェンス編- (19)
DIY-脱衣所編- (24)
DIY-浴室編- (11)
DIY-庭屋根編- (10)
DIY-番外編- (13)
田舎暮らし (24)
仕事 (13)
道具 (13)
自然 (12)
シロアリ (4)
庭 (47)
祖母 (9)
車 (14)
育児日記 (19)
その他 (33)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。