FC2ブログ

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIY-トイレ編- ターントラップ方式

一昨日の日曜日、前回記事にしたトイレの修理に取り掛かりました。
先ずは不具合箇所の特定からです。
何度も水を流しては動きを確認した所、完全に水が流れ切る前にピーピーとブザーが鳴って動作が途中で止まってしまっている様です。

現象は分かりましたが何故かがサッパリ分かりません…

便器内がどんな構造になっているのかをネットで調べてみると、我が家の便器(シャワレイントレス:商品名)の洗浄方式はターントラップ方式というものらしいです。
このターントラップ方式、パナソニック独自の方式で業界唯一のモーター駆動の可動式トラップで、節水・静音に効果が有るそうです。
一通り構造や動きを理解した後、再度我が家の便器を見てみると、この可動式トラップの可動が十分ではない様子。
動作確認の度に便器を外して裏側から様子を見たのですが、動作させる為には電源は勿論の事、水圧も掛かっていないといけない為、とても面倒な作業となりました。

結果、ターントラップ駆動モーター部に不具合があると判断。

モーター自体に不具合が有るか、モーターの力をターントラップに伝える部分に不具合が有りそうです。
便器の構造を調べている際に、

ターントラップの耐久実験は100万回以上。約100年相当の使用を想定。

という文章が有りました。
これが本当ならかなりハズレな商品に当たってしまった様です…

この謳い文句、洗浄の一連の動作を20秒として計算すると、
1,000,000回×20秒÷86,400(1日/秒)=約231日
231日間も延々と洗浄動作を繰り返している便器を想像すると面白くも有ります。

不具合箇所を特定するだけで、修理は出来ずに日曜日は終わってしまいました…
部品をバラして自力で直せるのか?
駄目なら10年程前の商品の部品を個人で購入出来るのか?
そもそも交換部品は有るのか?
その部品は高額では無いか?

不確定要素が多くて面倒臭くなって来ました…


----- yuu -----

テーマ:DIY - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nakahigasi.blog.fc2.com/tb.php/420-54948f52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

yuu & mi

Author:yuu & mi
yuu
 45歳、5児の父
 仕事の傍ら、
 念願の田舎暮らしに
 日々奮闘中。

mi
 4?歳、yuuの妻
 仕事の傍ら、
 子供と野菜の育成に
 日々奮闘中。

アクセス数

最新記事

カテゴリ

はじめに (5)
DIYリフォームについて (5)
DIY-玄関編- (11)
DIY-トイレ編- (18)
DIY-塗装編- (14)
DIY-キッチン編- (19)
DIY-廊下編- (6)
DIY-書斎編- (26)
DIY-中2階編- (55)
DIY-フェンス編- (19)
DIY-脱衣所編- (24)
DIY-浴室編- (11)
DIY-庭屋根編- (10)
DIY-番外編- (13)
田舎暮らし (24)
仕事 (13)
道具 (13)
自然 (12)
シロアリ (4)
庭 (47)
祖母 (9)
車 (14)
育児日記 (19)
その他 (33)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。