FC2ブログ

2018-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参議院議員選挙の投票に行って来ました

福井県に移住してから2回目の国政選挙に行って来ました。
前回の選挙でも感じたのですが、投票する前から誰が当選するのかが一目瞭然な選挙は全然面白くありません。
4期だか5期だか当選している、間もなく後期高齢者な現職・体裁を整える為の野党の新人・国政選挙では当選者を出した事の無い新興宗教母体の党の新人、こんな3人から誰を選べって言うねん…

その点、比例代表は選ぶ余地が多少は残されています。
とは言っても、どの党のマニュフェストも綺麗事ばかり並んでいて、実現させる為の具体案が全く無く、国民を馬鹿にしてるんかい!と思うものばかりなのですがね。
今までは、「みんなの党」などの将来性に期待が持てると思われる党に投票していたのですが、最期は残念な事になってしまい、政治家の程度の低さを実感する結果となってしまいました。
今回はと言うと、消去法の結果として「支持政党なし」に投票する事になりました。
こんな趣旨の政党の議員が増えると困りものですが、2,3人が当選して既存の政党が危機感を持ってくれればと願うばかりです。

今回から選挙権年齢が18歳に引き下げられました。
ここ数日、若者がもっと選挙に行かなければいけないという趣旨の報道を良く見掛ける様になりました。
勿論、政治に興味を持ち日本の行く末を考える若者達が増えるのは喜ばしい限りです。
が、政党のマニュフェストが似たり寄ったりで大差がない、当選した所でマニュフェストを守らないという様な、何を信じて選べば良いのか分からない状態で、政治に興味の無い若者が形だけ投票するのには意味が無い様に感じます。
一昔前の「政治の事は良く分からないが、自民党に投票しておけば間違い無い」という様な、日本が駄目になってしまった遠因状態と大差ありません。
各政党が政策に独自性を持ち、それに賛同した立候補者がその政党から立候補するという様な、分かり易い候補者を揃えてからの若者への啓蒙では無いでしょうか?
選挙に欠かさず行っている中年おっさんな私ですら誰に投票すればいいのか悩んでしまう現状で、選挙権年齢引き下げがきっかけで、逆に政治に興味を持たない若者が増えてしまう気がしてなりません。



----- 追記 -----
予想通り、投票終了の20時早々に、74歳のおじいちゃんに当確が出ましたね。
5期目、30年ですか…
そういえば今回の選挙では、田舎な我が家の近くで選挙活動をしているのを全く見掛けませんでした。
静かなのは良かったのですが、結果が解り切っている選挙にどの候補者もヤル気がなかったのでしょうかね。


----- yuu -----

テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nakahigasi.blog.fc2.com/tb.php/435-26a0144a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

yuu & mi

Author:yuu & mi
yuu
 45歳、5児の父
 仕事の傍ら、
 念願の田舎暮らしに
 日々奮闘中。

mi
 4?歳、yuuの妻
 仕事の傍ら、
 子供と野菜の育成に
 日々奮闘中。

アクセス数

最新記事

カテゴリ

はじめに (5)
DIYリフォームについて (5)
DIY-玄関編- (11)
DIY-トイレ編- (18)
DIY-塗装編- (14)
DIY-キッチン編- (19)
DIY-廊下編- (6)
DIY-書斎編- (26)
DIY-中2階編- (55)
DIY-フェンス編- (19)
DIY-脱衣所編- (24)
DIY-浴室編- (11)
DIY-庭屋根編- (10)
DIY-番外編- (13)
田舎暮らし (24)
仕事 (13)
道具 (13)
自然 (12)
シロアリ (4)
庭 (47)
祖母 (9)
車 (14)
育児日記 (19)
その他 (33)

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。